投資・金融の本とは
投資・金融の本は、資本をいかに効率よく増加させるか、どのようにして資本を投資したら良いのかということや、世の中のお金の流れを理解するためにはどうしたら良いのか、またはお金を融通するためのテクニックにはどのようなものがあるのかをわかりやすく記した書籍となっています。
例えば投資の本ですと、不動産投資、金への投資、積み立て投資、お金の貯まる仕組み、株式投資について、投資のからくりについて、FX入門といったものがあり、金融の本ですと、金融革命について、金融の常識、金融緩和について、金融を絡めたビジネス、マイナス金利について、VRビジネス、マネーロンダリング、ファイナンス、スワップ取引、相続・事業承継について、金融とIT、ビットコイン、個人投資家について、証券についてといったものがあります。
投資ですと、「DCプランナー」「証券外務員」「不動産実務検定」「宅地建物取引士」「投資信託」「FP」「ファイナンシャル・プランニング技能士」「証券アナリスト」といった資格に関する本や、金融ですと、「公認会計士」「税理士」「経営士」「中小企業診断士」「証券アナリスト」「証券外務員」「マーケティング・ビジネス」「PRプランナー」「簿記」といった資格に関する本も含まれます。
最近では、昔のような活字だけの本だけでなく、DVDやCD付きの本なども増えてきました。こういった資格に関する本は、一度資格を取得した後も、「もったいないから…」「いつか使う日がくるかもしれない…」という思いから結局タンスの肥やしとなってずっと本棚の中に眠ってしまうことになります。こういった不要になった投資・金融関係の本や投資・金融関係の資格に関する本を必要としている人が世の中には多くいます。そういった方に再利用してもらうのも本当の意味で本を大切にするということに繋がるのではないでしょうか。ただいまBOOKRIVERではこういった本の買取を強化中です。
新しい投資・金融関係の本、資格の本はもちろんのこと、もうすでに絶版となってしまった本も高価買取を行っています。
BOOKRIVERでは投資・金融関係の本を高価買取しておりますので、是非ご利用いただければと思います。

買取実績

投資行動・心理学の書籍 13点
投資行動・心理学の書籍 合計¥15600買取
銀行・金融の書籍 12点
銀行・金融の書籍 合計¥4920買取

買取ジャンル

株式投資
先物取引
オプション取引
投資信託
不動産投資
債券
為替
外貨預金
年金
保険
税金
銀行
金融業
証券